top of page

身だしなみ

更新日:2022年1月14日

身だしなみは、病院職員にとって大変重要な要素である。以前に「受付は病院の顔」と書いたが、第一印象で作られたイメージは相手に距離を置かせる。


ここの事務職は?ここの看護師は?ここの病院は大丈夫?の第一印象は、身だしなみから来る。


こういう事は30年以上前から言われている事であるが、未だに実践出来ていない医療機関も多い。この身だしなみが出来ていない医療機関は、多くの点において課題がある医療機関であると私は思っている。


職員には身だしなみ、接遇と言いながら自分は出来ていない管理職が多いのも事実で、今の時代どうしてこんな現状があるのが不思議でならない。


医療人としての自覚を持って欲しいと共に、真剣に取り組んで欲しいと思う。



ความคิดเห็น


bottom of page